探偵の調査をして  
 HOME  地元で  一人で  2度目  尾行継続  ピンチ  神様  ポイント  行方  密会現場

探偵・・・

映画やアニメに出てくるようなトレンチコートに帽子に、虫眼鏡にタバコ。

探偵のイメージってきっとこんな画像から出来上がっていると思います。
実は、探偵って、地味で目立たないどこにでもいそうなキャラの方がいいんですよ。

一度、本物の探偵に会ったら、ビックリすると思います。
本当にどこにでもいそうなおじさん、おばさんです。




 HOME


どしょっぱなの調査で成功したぼくは、代表から認められた。・・・ものだと思っていた。

ある日代表から頼まれる。“名古屋に行ってくれるか?”
なんでも、探偵学校に行っていたころの仲間から頼まれたのだとか。
最初の調査で結果をだしたぼくであれば、自分の変わりに行っても恥ずかしくないから、と。
そんなに代表から認められているのだ、とうれしくなったぼくは、快い返事をした。

名古屋での調査手伝いは、調査としてはそれほど大変なものでなく、ほんとうに難しくはないものだけれど、その分、たいくつで時間をもてあます。
けっこう一人で独立してやっている人も多く、ちょっと長い調査になると一人で張り込むのは難しいのだとか。
そりゃ、トイレにも行きたいだろうし、夜中に仮眠もとりたくなる。
そんなときの交代要員として呼ばれるので、当然、相手に動きがないであろう時間帯にぼくがいくことになる。

いくらそう推測しても、動きが無いという保証がないわけでもないので、集中しておかなければならないことに変わりがないので。面白味がなく、余計に疲れてしまうのだ。

あとは、夜中に充電の切れそうな発信器の取り換えや、聞きこみなんかもお願いされたり。
万が一、聞きこみ途中にばれそうになっても、名古屋に住んでいないぼくであれば、不審に思われてもそれほど支障がないからだとか。

なんか、勝手だよな。
と、思いつつも、給料と楽しくなってきた探偵という仕事のため。
ぼくは真面目に仕事をこなした。
それにより、代表の評価も上がってきたようだ。

それについてはぼくもうれしいところ。
ただ、どうしても納得できないところがある。
サラリーマンであれば、当然、出張手当というものがつく。
しかも、夜中に動くこともたびたび。
本来であれば、宿泊手当や残業手当なんかもつき、美味しい話しとなるところなのに・・・。
交通費は実費分きっちりだし、調査開始が夕方で、午前中のうちに終了してしまう調査であれば、2日分のお給料が出るだけ。
確かに、大阪から名古屋だと車で3時間もかからずに行けてしまうのだけれど、疲れからしたら、単純に2日分という疲れ方ではない。
渋滞を考え、遅れることだけは出来ないので、何時間か早目に着くように行く。

しかも、動くのは夜中になるので、到着してから待ち合わせ時間までの空き時間に仮眠をとるため、ネットカフェに入ったりするから、けっこう出費も多いのだ。
それについては、自分なら車の中で仮眠する、とばっさり切られてしまったんだ。

だったら自分で名古屋に行けよ!と言いたくなる気持ちをなんとか押さえたのだった。



 WHAT'S NEW
  思っていたよりもずっとハードで地味な作業完了なので、こんな事が出来るなら、どんな会社でも働けるんじゃないかって思いますよ。

猛烈に今サンドウィッチが食べたいです。コンビニのサンドウィッチではなくて専門店のものが食べたくて仕方がないです。調べているとここの近辺にもサンドウィッチのみを販売しているお店があるようです。ちょうど今日はお昼と買ってこなかったのでそこのサンドウィッチにしようと思いお昼休憩中に出かける事に。着いてみるととてもこじんまりとしていていかにも個人で営業していますといった佇まい。サンドウィッチ商品の種類は大体20品くらい。中でも珍しいな〜と思ったのが越前ガニ 通販で買ったかのようなしっかりとしたカニの身がぎっしりつまったカニサンド。普通こういったサンドウィッチに挟むカニといえば、カニカマが当たり前なので、こんな本物のカニが挟んであるのは生まれて初めてだったのでついついそれに手が伸びてしまいました。お値段は他のものに比べると確かにちょっとお高めでしたがそれでも味がよければいいやという気持ちで購入したのですがこれが実に当たりくじを引いた瞬間だと思いました。カニだから少し生臭さが残るんじゃないかと思ったのですがさっぱりめ!独自の製法で作った秘伝のマヨソースと一緒に食べるのですが、そのおかげか全く独特の海鮮くささは感じませんでした。それとこれを食べて思った事はご飯とも相性が抜群なんじゃないだろうかということでした。サンドウィッチの専門店なのでもちろんおにぎりなんてものはありませんがこの秘伝のソースの造り方だけでも知りたいですよね〜。

東尋坊見に行って来ました。感想は一言で言ったら、寒くて怖かった・・・。です。当人望って地図で見ると、何でここだけって言うぐらい、腸の中みたいに、ぼこぼこしています。これを実際に見に行くと、このぼこぼこはすべて絶壁なんです。しかも、海面までかなり高さがあります。万が一落ちたらって考えると恐ろしいです。このゴツゴツの断崖絶壁が、1キロにもわたるんですから、何でここだけがこんな風になったんだろうって思います。この岩は、「輝石安山岩の柱状節理」という、地質学的にも珍しい奇岩で世界にも東尋坊を含め3箇所しかない珍しい岩の質なんですよ。東尋坊タワーの2階レストランで海鮮丼!景色は最高、新鮮な鮮魚に舌鼓です。海鮮丼が思ったより高くなかったです。2000円以上の食事で甘エビ1皿サービスってチケットをもっていったので、甘エビがもらえました。ラッキーです。今日の宿は、あわら温泉つるやです。ここは、温泉のお湯で温泉卵をサービスしてくれると聞いていたので、楽しみにしていましたが、美味しかったわ。お代わりしたかったですよ。温泉の湯が、便秘に効くと旅館のおかみさんにきたので、顔がぱっと晴れやかになってしまいました。その通り、次の日の朝は快調でした!ここは、なんと、部屋に露天風呂がついていたんですよ。お風呂なんてそう何度も入れるものじゃないって思っていましたが、旅館についてとりあえず入って、夜に入って、朝に入って、3回入らせていただきました。だって、部屋では入れるんですよ。誰に遠慮が要りますか。

最近知った可愛い鳥の写真をネットで見て癒されています。その名を「シマエナガ」この鳥、ぬいぐるみのような大福のような真っ白な綿毛につぶらな黒い瞳と小さなくちばしが本当に可愛いんです。前から見ると真っ白なんですが、背中か襤褸と、着物を着ているかのように、黒と茶色で、頭の部分は白いままで、なんて可愛いんでしょう。ペットにしたいって思う人多いでしょうね。ところがこれは野鳥で、ペットにしてはいけないんですって。こんなに可愛くて、触りたいのに!残念です。やっぱりシマエナガちゃんは、森の妖精なんだわ。人間が買ってはいけないのね。このシマエナガちゃんは、そうだ、岩崎ちひろの絵に出てくる鳥がそのまま実物になった感じって言ったら、分かりやすいかも。余計に分からないかな。でも、みたらきっと、そう思いますよ。一番可愛い動物アンケートで、一押しだったらしいですよ、このシマエナガちゃんは。結婚相談 仙台に行ったときに額にこのシマエナガちゃんの写真が飾ってあったので、見とれてしまいました。細い枝に二匹のつがいみたいなシマエナガちゃんが寄り添ってました。お互いに温めあうように。こんな夫婦に慣れたらいいなって思わず思ってしまうような姿の写真でした。担当の方が席を外した時に、部屋を見回したら、ドアップのシマエナガちゃんが!あらあら、可愛いい真っ黒お目目のうえにアイシャドウ?黄色く縁取りがありました。おしゃれ!こんなにドアップでもさらに可愛く見えるなんて、なんて可愛い小鳥なんでしょう。

【薄型のシューズボックスでゆとりあるスペースを】
玄関というのは、来客者が一番に目をするところであり、その家全体の印象を決めることとなるのです。あまり清潔にしていないと、家全体が清潔にしていないという風に思われてしまうこととなってしまうのです。ですから、あまり掃除をしないというような人でもなるべく玄関は綺麗にしておくようにしましょう。また、シューズボックスhttp://www.progless.com/funi/%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%83%9c%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9/などの配置もそうです。シューズボックスのデザインや置き方によって玄関の印象はガラリと変わってくるのです。例えば、大きめのシューズボックスを使用していると、玄関自体が狭く感じてしまうこととなります。その印象から家全体が狭苦しく感じさせてしまうこととなるのです。ですから、なるべくシューズボックスは薄型のデザインのものを選ぶようにしてみましょう。薄型ならば、玄関が広く有効的に使用することができるようになります。ゆったりとしたゆとりのあるスペースが玄関にできることとなり、そうした印象を与えることができるようになります。玄関の印象はとても大事なもので、シューズボックスひとつでその印象を大きく変えることが出来ますので、そうした薄型を使用するというようなことも考えておくといいのではないでしょうか。

[ 整体学校で講師に推薦されること ]

整体が公的な資格ではない上、定義も曖昧で場合によっては学校ではなく道場で健康法として伝授している様な流派等も存在しているので簡単に答え難い部分がありますが、一番ありそうな解釈としては『整体学校に通っている中で講師が仕事先なり、上の技術を持つ師匠の下に推薦してくれた』というものになってくるかと思います。(整体学校 講師は結構いるそうです)そうなると後は本人の目的意識次第で返事も変わってくる所かと。仕事としての推薦であるなら、人の体に接するに辺り、公的資格者が警戒する病気や施術に注意が必要な部位、更には自分の流派の得手不得手を徹底的に常時検証する必要があります。偶に自流派で教わる知識や技法のみで全てのケースに対応可能と思い込んでいる節がある整体師の先生もおられますが、たとえば古流ではそうしていたけど現代では病院に行った方が確実に治る様になっている等の時代の流れによる変化などもありますので。そういった対処等も含めて常時変化に目を光らせておく必要があります。上の技術を持つ師匠の元に推薦されたというのでしたら、修行の後、趣味として行なうのか、仕事として行なうのかで返事がこれまた変わるのですが、お金や自分の興味の具合との相談になるかと思います。中にはビックリする位の腕を持っている先生などもおられるのですが教授料が相応に高額である事なども珍しくないですので。そこは個人の目的意識次第かと思われます。







 





Copyright(C) Real intention All Rights Reserved.